メモメモリー

寛解のつもりな双極性障害Ⅱ型の日常。計るだけダイエット、1日1つ捨てる片付け実施中。

手帳の小道具

 先日書いた、来年の手帳と一緒に買った手帳グッズを紹介します。

 今回買ったのは以下の3種類

 

f:id:mmmmry:20170918174954j:image

 

 手帳の記事はこちら。

 

ほぼ日手帳下敷き

公式HPを見てもらえばよくわかりますが書きやすくなるのとしおり代わりになるので購入。 今使っているカズン用にも持っています。定規機能便利だろうと思ったけど一度も活用したことがない…。

 

ミドリ気持ちシール とんがり柄

毎年ミドリの手帳シール新作を見るのを楽しみにしています。公式HPに出て気になっていたのがこの気持ちシール。近所に売っているお店がなくて探し回りました。

きっと双極性障害の人には役立つシールではないかと。

 

ほぼ日手帳weeksにぴったり収まるサイズ。なので挟んで持ち歩けます。

f:id:mmmmry:20170917162937j:image

 

 

その日の気持ち・気分や体調を色と表情で表すことができます。

f:id:mmmmry:20170917163355j:plain

暖色が多いとテンション高くなってる。寒色が多いと落ち込んでいる。とわかる。はず。

f:id:mmmmry:20170917163021j:plain

 

毎日貼れば気持ちの浮き沈みがわかりやすくなりそう。とんがり柄の他にお天気で表すシールもあるんですがこっちは普通に天気と勘違いしそうだったのでとんがり柄に。

毎日続けるのはもったいないけど特にテンション高い日、逆に落ち込んでいる日だけ貼ってもいいと思う。

 

 ジブン手帳ToDoふせんmini

手帳を探しているときに見つけて気になっていました。2018年からの新商品!

お店で実物見て、思ったより小さいな、スタンダードとミニとどっちを買おうか迷っているとスタンダードは売り切れに。公式通販では入荷待ち。ということでミニを買いました。

f:id:mmmmry:20170917163624j:image

 

これのすごいところは自由な大きさで途中で切り取れる!切り取ったほうにものりがついていて付箋になる!ということ!

 

ジブン手帳miniにピッタリに作られているふせんなわけですがほぼ日手帳weeksにはさすがにぴったりでは使えません。でも私にとってはストレスなく「これでいいじゃん!」という感じで使えそうです。

今まで使っていたメモ帳より高いけど途中で切り取れてのりまでついてるの本当に便利。

 

実際にほぼ日手帳weeksにジブン手帳ToDoふせんminiを貼ってみました。

 

月間のマスに貼り付けてみました。

チェックリスト4つ分で縦はピッタリサイズ。でも横は1マスほど出てしまいます。

f:id:mmmmry:20170918172953j:image

 

週間のマスに貼り付けてみました。

横は3等分のうちの1マスにピッタリおさまります。今度は逆に縦が1マス出てしまいます。

 f:id:mmmmry:20170918173013j:image

 

週間の右ページに貼ってみました。

やはり右側が1マスオーバーします。

ちなみに青く塗った所がのりが付いている部分。

f:id:mmmmry:20170918173149j:image

のりの範囲が結構広いのでしっかりくっついてくれます。

 f:id:mmmmry:20170917165249j:image

 

 写真が汚くてすみません…。

これくらいなら誤差の範囲で問題なく使えそうです。ただちょっと小さすぎて細かいメモには不向きかもしれません。

 

 

 ・ミニ(買ったのはこっち)

・スタンダード

 これで今年より、良い手帳の使い方ができそうです。

特に気持ちシールはちゃんと貼れば大活躍しそう。診察の時、お医者さんに今月こんな感じでしたーと見せるのにも楽。双極性障害だけじゃなくてうつ状態の方なんかにも使えるのでは。貼れなくても、貼れないほど調子が悪い、とかもわかるかも。

広告を非表示にする