メモメモリー

寛解のつもりな双極性障害Ⅱ型の日常。計るだけダイエット、1日1つ捨てる片付け実施中。

多少テンションが上がっております

数日前に上がっていたテンションは無事下がったつもりだったんですが振り返るとここ数日やっぱり上がり気味かも。

ただのテンションの高揚も、病気の症状なのではないかといちいち気にしてしまうのが双極性障害という病気の嫌なところです。

テンション上がり気味と思う理由。
  • 新しい文房具を買おうとお店に入り浸っている
  • 英語は不必要だけど勉強したくなってアプリ入れてさっきまで勉強してた
  • Evernoteの上手な使い方を勉強しようとひたすら色々見てる
  • 過去の日記が気になって読み返している。幼い頃の記録もほじくり返してる

共通するのは何か新しいことをやりたくてうずうずしていること。
救いはまだお金は使っていないこと。
でも体力は使っています。

Evernoteに過去の色々を突っ込むというのは特にやりたいです。今までの手書き日記を入れれば検索が楽になるしいつでもどこでも見れる。

それを行うだけの気合が今はないけど。

就労移行行ったりしてる現状にも慣れてきたということだと思いますがここで何かに手を出すと崩れるかもしれないので我慢。

新しいことをやりたいのは現状からの逃避でもあると思っています。
掃除したくないってことかな?
まあ掃除が先ですね…。

洗った洗濯物が山になっているのでそれを収納しなおす所から…。

やっぱりまとめて掃除する日を作らないと片付けても散らかる量がそれより多いと結果が見えにくいのでやる気に関わります。
そもそもここ数日は片付けできてないです。

気晴らししつつも優先順位を考えながらやっていきたいと思います
広告を非表示にする